シミ 美白化粧品

シミ対策なら美白化粧品が効果的です

 

シミを消すためには飲み薬しかない、と思っている人がいるかもしれません。

 

確かに、内服薬は効果的なのですが、それだけでシミを簡単に消せるというわけではありません。シミ対策には、外側からのケアも大切なんです。

 

内側からも外側からもしっかりケアすることができれば、より効果的にシミを消すことができるはずです。

 

外側からのケアってどんなことをすればいいの?と思う人もいるかもしれません。基本的には日ごろのスキンケアと同じです。
化粧水や美容液などを使うようにしましょう。

 

しかし、普通の化粧水や美容液ではなかなかシミを消すことはできません。できるだけ美白成分が配合されているものを使う必要があります。

 

では、具体的にどんな美白化粧品を使えばいいのかということについて説明していきたいと思います。

 

参考

APPS(アプレシエ)とはどんなもの?
ビタミンC誘導体の効果は?

 

どんな美白成分が配合されているのかをチェック

 

美白化粧品、と書いてあるだけでシミを消すことができるわけではありません。きちんと美白効果のある成分が配合されているのか確認するようにしましょう。

 

美白成分としては、ハイドロキノンアルプチンビタミンC誘導体などが有名だと思います。

 

シミの原因は過剰分泌などが原因で代謝されずに肌に残ってしまったメラニン色素です。

 

美白成分と呼ばれる成分にはこのメラニン色素を薄くしていく効果があるので、シミを薄くすることができるんです。

 

実際どれくらいメラニン色素を消す力があるのかというのはそれぞれの成分によって異なるんですが、上記の3つであればしっかり効果があるので、美白化粧品を選ぶときにはこれらの成分が配合されているか確認するようにしてみてください。

 

 

美白化粧品の中には、オリジナル成分が配合されているものがあるので、そういう成分をチェックしてみてもいいかもしれません。

 

特に、上記の成分が配合されたものを使った時に効果が感じられなかったという人や、刺激が強かったという人は試してみるといいかもしれません。

 

自分に合った効果の高い成分に出会えたり、刺激の弱い成分を発見できたりするかもしれませんよ。

 

とはいえ、いきなり大容量の化粧品を買うわけにもいきませんので、トライアルセットなど少量を試すことができる化粧品を選んでみるのもいいでしょう。

 

中にはシミが消えたら美白化粧品を使うのをやめてしまうという人もいるようですが、美白化粧品にはシミができるのを予防する効果もあるので、できるだけ使い続けるようにするのがおすすめです。

 

私のおすすめは、ビタミンCをより肌に浸透しやすくしたAPPS、活性酸素の除去を助け、肌サイクルを正常にするフラーレンを配合したAPP-Cフラセラムです。

 

初回は30%オフの6048円、送料無料で試すことができますよ。

 


⇒【初回限定30%OFF】APP-Cフラセラムはこちら