シミ消す ターンオーバー

シミを消すにはターンオーバーが重要

 

シミがなかなか消えない!と悩んでいる人は少なくないはずです。

 

シミを消すには美白化粧品を使ったり、薬を飲んだりという方法がありますが、体にもともと備わっているターンオーバーを促進させることでもシミを消すことができます。

 

ターンオーバーとはある程度の期間で肌の細胞が古い細胞から新しい細胞へと代謝することなんですが、年齢や肌の状況などによって期間の長さが違います。

 

基本的には4週間程度の周期です。

 

年齢別ターンオーバーの目安

20代:28日
30代:40日
40代:50日
50代:75日
60代:100日

 

この肌のターンオーバーが乱れてしまうと、肌の細胞が古いままになってしまい、シミがなかなか消えずに残ってしまうんです。

 

シミはもともと過剰に分泌されたメラニンなどがきちんと代謝されずに残ってしまったものなので、しっかりターンオーバーを促進すれば、シミを消すだけでなく予防にも効果が期待できます。

 

つまり、シミができてしまっているということはターンオーバーが滞っている可能性があるんです。

 

シミができてしまっているなら、美白化粧品を使ったり、薬を飲んだりするのと同時に、肌のターンオーバーを促進するように心がけましょう。

 

では、どんなことで肌のターンオーバーを滞らせてしまうんでしょうか。

 

様々な理由があるんですが、特に乾燥には気を遣わなければいけません。お風呂上りなど特に肌が乾燥しやすい時は積極的に肌を保湿するようにしましょう。

 

保湿成分であるヒアルロン酸セラミドなどが配合されている化粧品を積極的に使うようにしましょう。

 

 

ターンオーバーを促進するにはどうしたらいいの?

 

肌のターンオーバーを促進すると言ってもなかなかどうしたらいいかわかりませんよね。

 

そこでおすすめなのが、ピーリングと飲み薬の利用です。

 

ただし、ピーリングは肌の負担になってしまうこともあるので、弱いものから使っていって、自分に合った強さのものを探すようにしましょう。

 

飲み薬については、L-システインやビタミンCが含まれているものが肌のターンオーバーを促進することができます。

 

シミに効果のある飲み薬がすべてターンオーバーを促進するわけではないので注意しましょう。

 

 

ターンオーバーを促しメラニンを分解してくれる美容液

 

ターンオーバーを促進して、肌に残ったメラニンを直接分解してくれる美容液もあります。

 

それが、「APP-Cフラセラム」です。

 

メラニンを抑制、分解してくれるビタミンCを、より肌の奥に浸透しやすくしたAPPSという成分が配合されています。

 

また、フラーレンが活性酸素の除去を助け、肌サイクル(ターンオーバー)を整えてくれます。

 

私も実際に使っていますが、確かに効果を実感できています。

 

参考

APP-Cフラセラムを産後のシミ消しに使ってみた

 

初回のみ30%オフの6048円、送料無料です。シミや年齢肌が気になる方は、お試ししてみては。

 


⇒【初回限定30%OFF】APP-Cフラセラムはこちら